アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
スタッフ一覧

アフガニスタン事務所

2017年11月 2日 更新

※文化的な配慮から女性の顔写真の掲載を控えております。

サビルラー・メムラワル
副代表

【2016年一番の思い出】平和教育に200人が参加し、チームの活動として帰還者に1,177着の衣料を提供したこと。
アブドゥル・ワハーブ
プログラムコーディネーター

【2016年一番の思い出】4人の小学生の子どもたちがそれぞれクラスで成績一番になったこと。
アジマール・クラム
教育コーディネーター

【2016年一番の思い出】一人目の息子を失くしたあと、昨年11月に新たな息子アギガが生まれたこと。
ザビウラ・ザマンザイ
教育補佐

【2016年一番の思い出】人生のパートナーを得て、婚約をしたこと。
ファティマ・カディム
地域保健推進員

【2016年一番の思い出】嬉しかったことは思い浮かばない。国の状況は悪く、ISと政府の戦闘によって子どもたちが犠牲になっているから。
モハンマド・ラヒーム
地域保健推進員

【2016年一番の思い出】心臓が悪いと心配していた息子が、エコー検査の結果、医師から問題ないと言われたとき。
サイード・サファラガ
物資調達担当

【2016年一番の思い出】娘がコーランを読んだ時と彼女が学校で良い成績を取ったこと。
イサヌラ・ハタック
経理担当

【2016年一番の思い出】ガニ大統領とインドのモディ首相がアフガン-インド友好ダムの竣工を祝賀したこと。
トラブ・ハーン
経理補佐

【2016年一番の思い出】2015年に肝炎に罹っていた父が快復したことが家族にとって嬉しかった。
デラワール
守衛主任

【2016年一番の思い出】アフガンのクリケットチームが国際大会で西インド諸島に勝利したこと。
イザトゥッラー
守衛

【2016年一番の思い出】仕事から戻り、飼っている牛の出産に立ち会えたこと。
アブドゥル・ラジーク
守衛

【2016年一番の思い出】政治家ヘクマティヤールと政府が和平交渉を始めたと聞いたとき。
アガ・グル・パチャ
運転手

【2016年一番の思い出】息子がコーランを読んだこと。
シャー・モハンマド
運転手

【2016年一番の思い出】次男が結婚したこと。
ファジーラ
地域保健推員補佐

【2016年一番の思い出】友だちから贈り物をもらったこと。
ザマヌラ
守衛

【2016年一番の思い出】自分の娘が、マドラサ(イスラム教の学校)で一番の成績を 取ったこと。
(2016年9月12日現在)
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net