アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
パレスチナでの活動

アドボカシー・政策提言

JVCパレスチナ事業
2016年8月 6日 更新

アドボカシー

パレスチナで活動する国際NGOの連合体AIDA(国際開発機関協会)の一員として、AIDAの声明への署名、情報発信を行っています。

またパレスチナの中でも最も人々の暮らしが困難とされるガザ、東エルサレム、C地区(※)を含めた地域で情報収集を行い、人々の暮らしや権利を守るイスラエル・パレスチナのNGOと協働しています。それらの情報については、ホームページからの発信のみならず、寄稿・執筆活動、日本国内での報告会や講演などでお伝えしています。

報告会情報については、JVCイベント一覧をご確認ください。学校や地域等での講演活動のご依頼は、こちらからお願いいたします。また、執筆のご依頼も随時お受けしております。

(※C地区:オスロ合意で決定されたパレスチナ自治区の区分の一つ。C地区においては、行政や治安維持をイスラエル当局が担っています。)

パレスチナ情勢に関する声明などの一覧

更新日 種類 タイトル
2015年5月19日 報告書JVC、ガザに関するAIDA共同レポートに署名
2015年1月 8日 要請書ガザ紛争における戦争犯罪を裁くために、日本政府のイニシアチブを求める要請書を外務省に提出しました。
2014年10月14日 声明JVC、ガザ復興支援で守るべき原則を確認する共同声明に署名
2014年9月30日 要請書JVC他44団体、イスラエルによるパレスチナ人の強制移送計画の撤回を要請
2014年7月23日 要請書ガザにおける軍事攻撃の即時停止を求めるため、外務大臣/外務副大臣宛の要請書を作成し送付しました
2014年7月18日 要請書ガザ地区に対する無差別攻撃の即刻停止と国際人道法に則った市民の保護を強く求めます
2014年7月15日 声明JVC他33団体、即時停戦と恒久的な解決を求める共同声明を発表

※これ以前の声明に関しては、こちらの一覧をご覧ください。

2015年度 メディア掲載一覧(2016年3月現在)

掲載日 種類 掲載メディア 執筆者
4月6日新聞岩手日報金子
4月8日新聞復興釜石新聞金子
7月27日新聞しんぶん赤旗金子・並木
9月11日週刊誌週刊金曜日金子
12月15日ネット朝日新聞今野
2月1日機関誌外語会報並木
2月13日ネット週刊女性PRIME今野

2015年度 寄稿原稿一覧(2016年3月現在)

掲載日 種類 掲載メディア 執筆者
4月~3月雑誌『まなぶ』巻頭写真(全12回)今野・金子・並木
9月雑誌『週刊金曜日』9月7日号 「たとえば世界で今-E1計画でイスラエルが入植地を拡大か」金子
11月30日書籍『平和研究第』45号(書評)
「40の紛争実例から「超越」の糸口を探る入門書」
並木
11月機関誌『いつでも元気』2015年11月号
「安心して暮らせる世界へ① 一番の支援は戦争を防ぐこと」
並木
12月機関誌『いつでも元気』2015年12月号
「安心して暮らせる世界へ② 教育で意識が変わる」
今野・金子
1月8日機関誌『ミフターフ』(オリーブの会)
「テロ」の本当の被害者は誰か ~「自衛」としてのエルサレム・インティファーダ~
今野
3月書籍『パレスチナを知る60章』
「なぜパレスチナはハマースを支持するのか―暫定自治政府の限界」(今野)、「市民社会による支援―1万キロを超えての連帯とその課題」(並木)
今野・並木

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net